カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ

障がい者と共に。
おいしいたまごをお届けすることで育まれる、
働く意義と喜び。

ハコニワファームは、養鶏に関するスキルを持つ障害児者支援事業所「わらくや」と共に運営されています。大きなビジョンは喜びも苦難も共に乗り越え「障がいを人生の障がいとはしない生き方」をひとりひとりが実現することです。ニワトリへの愛情と仲間への思いやりを大切にし、おいしい卵をお届けします。

養鶏は開所当初から「わらくや」の大切な仕事のひとつでした。地元で60年以上続く養鶏場で知識や飼育の技術を学び、中には厳しい作業もありましたが、今では最高の経験となっています。そんな仲間たちの頑張りが、こうして株式会社ハコニワファームの「しあわせなニワトリ」が産む「しあわせなたまご」につながっています。
愛情をこめて飼育し、誠実に努力を積み重ねることのできる、「わらくや」の仲間たちの力で、ハコニワファームの養鶏事業がスタートできたといっても過言ではありません。愛情をたっぷりうけて育ったニワトリたちの産むたまごを、ひとつひとつ大切に手作業で収穫をし、丁寧に拭きあげたたまごが『箱庭たまご茜』です。